耳なめASMRの可能性を追求、最高なお耳の幸せをお届けしたい。

リリムワークス。(旧オホヤベ建設)

オホヤベ建設、上場廃止に向けて動き出す - 同人通信社

オホヤベ建設は、これまでに多くの投資家に支持され、順調な業績を残してきましたが、昨今の経済情勢を鑑み、今後は事業拡大に向けた新たな戦略を模索することになりました。その一環として、上場廃止を決定し、再び社員・顧客・取引先と一体となって、真の「地方創生企業」としての活躍を目指すことになりました。

代表取締役社長 兎月りりむ。のコメント

「私たちの企業は長い間、上場企業として多くの投資家や株主から信頼をいただいてきました。しかし、現在の業績不振により、上場廃止を避けることができなくなりましたことを深くお詫び申し上げます。

当社の業績不振の原因は、市場の変化や競合他社の台頭によるものが大きく、これらに対する迅速かつ適切な対応ができなかったことが影響しています。私自身、今回の上場廃止は社員や株主、顧客など、多くの関係者に迷惑をかけることになり、深く反省しています。

しかし、私たちは今後も事業の継続を図り、改善策を講じることで再び信頼を回復し、地域社会に貢献していくことをお約束します。今後も、従業員一丸となって、より良い企業へと成長していくために努力を惜しみません。

最後に、私たちの企業に対し、これまで多大なるご支援を賜りました株主や投資家の皆様、そして、当社に関わる全ての方々に心から感謝申し上げます。今後とも、ご支援いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。」